高菜漬製造卸
■農林大臣賞受賞 ■全国漬物会会長賞受賞
九州特産の高菜を昔ながらの手法で自然発酵させ、本物の味を追求しました。
相知高菜
パンフレットをご覧ください。
デジタルブックが開きます
 
パンフレットをご覧ください。
デジタルブックが開きます
 
前田食品工業 有限会社
TEL:0955-42-4019
FAX:0955-42-5140
 TOP>商品情報>お客さまの声Q&A
どうなってるの? どうしたらいい?
 
 
Q.保存方法は?
開封後は密封できる容器に入れたほうが風味を損なわずに保管できます。1〜2週間くらいを目安に食べてください。長くなれば風味を損ないます。そして、必ず冷蔵庫に入れて保管してください。
 
Q.高菜漬けはどこが生産地なんでしょうか? 野沢菜とどこが違いますか?
高菜の産地は九州各地にございますので、九州全域です。高菜と野沢菜は日本の三大菜のひとつで高菜はからし菜科の一種でピリッとした食感があるのが特徴です。野沢菜はかぶ科の一種でさっぱりとした感じが特徴です。
 
Q.塩分はやはり多いのでしょうか?
弊社では製品にする前に塩度5%くらいに調整しています。これは、あつあつのご飯と一緒に食べてちょうどいいくらいです。
 
Q.家庭でもおいしいものが漬けられますか?
おいしく漬けるコツですが簡単に言いますと、重石を十分に利かせるようにすれば、おいしく漬けられると思います。
 
 
 
 
 
 

前田食品工業 有限会社
〒844-0018 佐賀県西松浦郡有田町本町丙1497-10
Copyright (C) 2004 Maeda food industry Co. All Right Reserved.